お掃除の日程を決めることが大切?

それはゴミの回収があります。
大掃除に出るものは、決まっています。
それは、大量のゴミと言うことです。
燃えるゴミも袋に山ほど出ますよね。
あと不燃ごみもかなりの量が出ると思います。
お掃除だけして何も一切捨てないと言うお宅はないくらいです。
ですから、とにかく掃除をすればゴミが出ます。
当然です。
(汗)ですから、掃除がメインだったのが「捨てる」行為もメインになりますよね。
また、不燃ごみも山ほど出ます。
もちろん、可燃ごみなら週に数回、集荷日があると思います。
ですから、それに合わせて捨てれば良いと言うことです。
一日、二日、置いておくと捨てられるのが可燃ごみと言えます。
しかし、不燃ごみなどの場合は、月に二回くらいしか集荷がないことがあります。
ですから、捨てるタイミングを逃すことがあります。
そうすると、不燃ごみを抱えたままになります。
それで、お正月を迎えることになってしまいますよね。
(汗)それが年末ぎりぎりになると、集荷自体がお休みになる事もあります。
ですから、年内、最後の不燃ごみ回収に合わせ、大掃除をその前に予定する事がポイントになります。
また、不燃ごみだけではありませんよね。
粗大ゴミもあります。
(汗)大掃除の時、家具が古くてもう処分したいと思う時もあります。
押入れの中にずっと眠っている使わない椅子とか、また小さなインテリアなどがあります。
これらは、大掃除の際に捨てたいと思いますよね。
<続く>
簡単!浴室をいつもキレイにする掃除【5つのポイント】 | スグ得